さよなら、道場。

長くお世話になった合気道の道場が近々取り壊しになるそうで、それに伴い片付けている道場長から「君の物じゃないか?」との問い合わせが。
そう言えば用意したなあ。新しくした神棚。それの設置や手入れに使った脚立。清掃道具。皆が夏場の水分補給ができるようにと用意したジャグ。
…燃えてましたねえ、一時は。

…人を育てる気の無い人の下に、入るものではありませんね。
それを見抜けなかったマヌケな私。
勉強になりました。

神棚を置いていた場所には何もない。
b0372325_21570957.jpg
嬉しかったこと、楽しかったこと、びっくりしたこと、びびったこと、学んだこと、後輩を育てようとしたこと、悔しくて歯噛みしたこと…私の青春が、ここにありました。
荷物を運び出してから、合気道なので柏手を打って拝します。
「ありがとうございました。」
声に出して礼をします。

ふと横を見ると、神棚が!
今の道場長が昔の賞状とかが並んでた棚に移したようです。
向きを変えてもう一度柏手。
最後までマヌケな私。(苦笑)


[PR]
トラックバックURL : https://isiokahakkyoku.exblog.jp/tb/28266588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 100Hoshikage001 | 2018-04-24 21:39 | 雑感 | Trackback | Comments(0)