2018.5.19(土)の練習

合間を見て
大八極拳、劈掛掌一路のイメージトレーニング

夕方
知人に合気道の稽古をつける。
相手は興味はあったものの、体験したこともない初心者であり、こちらも勉強になる。


[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-05-19 23:33 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

無意識下

先日の練習会で蹴りを手の平で止めようとしたことを引きずっている。
まともに蹴られていたら骨折するような行為を無意識とはいえやってしまうのは大変危険だ。技以前の問題である。
さて、どうやって矯正すれば良いのだろう?
少し悩む。


[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-03-26 21:50 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

イイトシこいたじい様ですが、ラブコメ読みます。それが何か?
b0372325_21564759.jpg
という開き直った態度とはまるで関係ありませんが、入手しながらも読んでなかったこちらが今夜のオトモダチ。
「ヲタクに恋は難しい」第5巻。
ワタクシ、ヲタクではありませんし文明の利器…じゃないや玩具にも疎いものでモトネタが解らないこと多々ありますが、まあ楽しげですこと。

それにしてもヲタクを隠すのに必死な人ってそんなに多いのかなあ。ウチの職場はかなりオープンなんですが。
男性と女性で取り巻く環境が違うのかなあ?
あ、重ねて書きますがワタクシ、ヲタクではありません。
ヲタクと思って話しかけてくる人がたまに居ますけど、実は全然ついていけませんのでご容赦のほどを。

一巻を本屋さんで見掛けて表紙買い、以降見かける度に買ってます。
アニメ化されるのか…喜び半分、不安半分。原作読みのツラさでしょうか。



[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-02-13 21:54 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

う~ん?

何故だか今日は訪問者数が多い…ハクミコ効果?
だとしたらすみません、そんなにハクミコについて書くことはありません。
でもマンガ仲間が居るのはうれしいので違う本をちょっと紹介。
b0372325_20531074.jpg
「サトコとナダ」
私が本屋さんで見た範囲では二巻まで発売中。もともとはネット漫画なので気になる人は即チェックできます。
アメリカの大学でルームシェアしている日本人のサトコさんとサウジアラビア人のナダさんの、これも日常系。
イスラム文化圏に対する見方が少し変わるかも?

私の体験談ですが、いつだったか新幹線の窓側に乗ってたら、通路側の隣2席がヒジャブ姿の女性たちで。
さて降りようと思ったら、一人がぐったり寝てる感じで出られない。
さてどうしよう…どう言葉を掛けるべきか判らない…男が触れるのは絶対ご法度だろうし…とか思ってたら、もう一人の女性と目が合いまして。
出れるようにしてくださいました。
出てからお礼がわりに微笑むとあちらも微笑みを返してことは終了。
文化は違えど人間同士、簡単なことなら目線だけで判るのねー、とちょっと嬉しくなったり。
そんな感じを思い起こさせるマンガです。
あ、ナダは活発でキュートな女の子ですよ?念のため。

なんかマンガネタが続きますね。
「マンガ」ってカテゴリ作るべき?

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-02-05 20:22 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

アンデス文明展

昨日(2018.2.4)の練習前に、上野の博物館でアンデス文明展を見てきました。
b0372325_18100536.jpg
彼の地では遺体は自然とミイラになってしまうのだそうで。
姿が残るせいか、死者は違う世界に行ってしまうものの、生者の側に居る、と考える文化が生まれたとか。
そういえば、ディズニーのリメンバーミー(日本では今年の三月公開)
b0372325_18410479.jpg
は舞台はメキシコで死者と生者の繋りのお話らしいですね。
文化的に繋がりがあるのでしょうか?

展示されているものの中には本物のミイラが有りました。
学術的な目で見るのと心情的に見るのでは見え方が違うのだろうなあ。
私だったら遺体を晒し者にされるのは嫌だな。

アンデス文明では陶器も発達したらしく、現代でも通用しそうな陶器がいっぱい有りました。写真撮りたかったけど、普通博物館は撮影禁止なのでガマンガマン…と思っていたら、お爺さんがガシガシ撮ってました。良かったのかなあ?
とりあえず絵葉書だけ買いました。
b0372325_18532533.jpg
真ん中のは興味深いけど小学生が見たらトラウマになりそうな気がするから自粛。左はその巻添え。(笑)
右の写真、若い女性グループが「きゃあ!カワイイ!」と駆け寄ったのですが、解説を読んで「…。」と沈黙。
そりゃあ、ね。
語り出すとキリがないのでここまでにしますが、気になる方は足を運んでみるのも良いでしょう。もう少しで終わるみたいですが。
あ、ウユニ塩湖のVRもやってましたぜ。
詳しくはこちらからどーぞ。
https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2017/andes/event.html


[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-02-05 18:07 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

先日買ったコミックをようやく読めまして。
「ハクメイとミコチ」第6巻
b0372325_12175433.jpg
ジャンルでいうと「ファンタジー日常系」となるんですかね?
小人と動物(服着て仕事してる)の日常を描いています。
b0372325_12223817.jpg
手前の髪を切ってもらってるのがハクメイ。
奥で見てるのがミコチ。
髪を切ってるのはジェダ。困り眉がなんだかカワイイ。
b0372325_12263351.jpg
お気にいりのシーン。カウンター真ん中の女性がしみじみ楽しんでる風情が良い。
和やかな会話をBGMに美味いお酒と肴をゆっくり楽しむ…至福のひととき。解るなあ。

さてファンタジーではその世界の作り込みが大事、と聞きます。
この作品でもいろいろ作り込まれているのですが、私が気になるのはそのファッション。
…直接会ったことのある人はご存知でしょうが、ワタクシ、ファッションセンスのカケラもございません。
もともと興味がないのに加えて、年食ったのでますますぞんざいに。
絵を描こうとしてた頃には少しは気にしてたんですけどねえ…絵筆を折ってから数十年、もうホントにドウデモイイ。
そんな人には作品の中でファッションコンテスト行うなんて思いもつきません。
こちらは作中のコンテストの過去の優勝作品たち。
b0372325_13000035.jpg
うーん、書き手として自信があるんだろうなあ。
作り手側に成りたかったものとしては、それだけでもマブシイのでした。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-02-03 12:15 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

日常という奇跡

今宵は皆既月食だったそうで。
欠けていく月を用事のついでに眺めておりました。
残念ながら私のスマホではキレイに撮れないので写真は諦め。

…それにしても、太陽と地球と月がお互いにキレイに隠れる関係というのは、やっぱり不思議です。
木星等の巨大なガス惑星には月のような大きな衛星は珍しくないようですが、火星より内側の岩石惑星に月のような大きさの衛星があるのは地球だけでしょう。
あまりの不思議さに、中学生の頃、月は実は恒星間文明が用意した、未開の惑星に蒔いた種へのメッセージ兼宇宙へ出るための足場で…なんてSFを書いたものです。(^_^;)
日常に不思議は溢れていたあの頃…いや待てよ、今でも不思議はイッパイ?
だって人との御縁なんてどうしてそうなるか判らないですからね。
必然と取るか偶然と取るか、人により解釈は異なるでしょうが。
ロマンチックに取った方が人生楽しそうです。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-01-31 23:39 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

雪の日の朝

この冬は寒いですね。
私の住む地域で、こんなに雪の降る日を迎えるのは珍しいかも。
昨夜も降ってうっすら積もってました。
で、朝の職場でふと見たら侵入者の形跡が。
b0372325_19055795.jpg
どうやらウサギのようです。
スマホを不携帯してたので撮影は午後となり、少し溶けちゃってます。
そういえば、前回の雪ではこのような足跡が。
b0372325_19090789.jpg
私の足跡と比べると小ささが判りますね。
時々、雉や猫、狸とかも訪問する我が職場。
私が居るときに訪問してくれませんかねえ。お茶くらい出しますのに。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-01-30 18:58 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

お酒について思うこと。

先日、お酒に弱くなったと書きまして、ふと思うのはお酒嫌いの人には不快であったかな、と。
さらに本日こちらの本を読みまして…なんだか申し訳なくなります。
b0372325_20452575.jpg
父親を化け物と罵りながらも嫌いになりきれない、でもやっぱり嫌い!と揺れ動く心が悲しい。
もともと私はお酒は毒物と思っているので他人に薦めはしないのですが…お酒を呑む口を持ってる身として、いろいろ考えさせられます。
救いはありますが、悲しい話が苦手な人は読まない方が良いでしょう。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-01-29 20:34 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ゲゲゲアニメ化の話を職場でしていたら、「ルパン三世もやるらしいですよ」と後輩が。
へぇーと検索してみましたが、私には見つけられず。
代わりに見つけたのが…宝塚歌劇団!
静止画しか見てませんが、ルパン三世がちょーイケメン。なんだ次元のあの艶っぽさは…
b0372325_23410511.jpg
銭形警部…動く姿を見てみたかった…公演は2015年だったとは。
いやぁ、それにしても…攻めますね、宝塚。
でも考えたら私が生まれて初めて宝塚歌劇団を知ったのはベルバラだったような。
過去にるろ剣もやってるようで…なんかスゴい。

ま、私にとってベストなルパン三世は「カリオストロの城」なのですが。思春期を迎える直前のタイミングで姪っ子に見せてあげたかった。(^_^;)
b0372325_20021693.jpg
甲乙つけがたいのが初代かなあ?
初代のオープニング、それも初期は↓
https://youtu.be/7MU4IjBDIX8
カッコ良かったなあ…私が小学生の頃の話だけど。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-01-26 19:44 | 雑感 | Trackback | Comments(0)