…ええ。そうです。

空手では、腰のキレは帯を見れば解るという。
腰のキレが良ければ帯は大きく速くキレよく動くらしい。
ならば、腕を完全に脱力させて、足さばきと体幹、肩甲骨の動きだけで太極拳をやれば、腕の動きでキレや正しい動きが解るのではないか?
…と、先日やってみた。
…おお、単鞭気持ちいい~…うぎゃ!と、突然の肩関節への痛み。
動作が間違っているのか、こんな練習方法自体が間違いなのか。(^_^;)

…勝手にこんな試行錯誤ばかりやってるから、昔合気道でキチガイとか言われてたんだよなあ。まあ、あながち間違いではないのかも。(^_^;)

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-27 12:01 | 練習記録 | Trackback | Comments(0)

2018.10.26(金)最近の練習

10月21日(日)の合気道演武大会、それから引き続いて打ち上げ…とかやってるうちに膝は痛むわ、風邪は貰うわで大変であります。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
とはいえ、上半身は動くもので単操手とかは日常的にやってたんですが。

昨日、恐る恐る高い姿勢で太極拳やってみたら、高い位置ならなんとか順番の練習は出来るもよう。
二起脚や旋風腿はやってないけど。
十代の頃は出来たけど、今やって出来るかなあ?
…たぶん無理だな。(^_^;)
まあ、分解しながらやっていきます。
それでも蹴りは低いだろうけど。、

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-26 12:31 | Trackback | Comments(0)

2018.10.20(土)最近の練習

しばらく放置してしまったけど、練習はしてます。
極極短時間ですが。
主に単操手、次に雲手。時々太極拳。
…いやー、我ながら笑っちまうほど出来ませんな。太極拳。
やっと撃地捶まで来たけれど。
太極拳って、こんなに難しかったんだー…ホント、笑うしかないや。
その他、1日1回程度、八極拳。
あと、明日(10月21日(日))に迫ってしまった、合気道の演武の練習(イメトレ)。

何かと忙しい…けど、組手がしたい気も…。
空手をまたやってみようかしらん。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-20 22:04 | 練習記録 | Trackback | Comments(0)

2018.10.15(月)の練習

軽くスロージョギング…だったけど、ちょっとだけランニング。その後、太極拳の練習。
このところ、時間は短くても雲手の練習をしているせいか、思ったよりもしっくり来る。K先生、さすがです。

さて、型の練習としては雲手に続き、分脚へ…あ、脚が上がらん!
そういえば帯より上を蹴る練習なんて滅多にやらんもんな。
いかんいかん。
何回かやる内に幾らか上がるようになったが、まだまだです。

さて、めげずに双峯貫耳へ…ん?こんな動作だつけ?…落ち着かね~。まあ、バランス感覚の鍛練と思って…いや、力を入れるポイントは何処だろう?解らん。
やっぱ陳式太極拳、難しいです。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-15 22:33 | Trackback | Comments(0)

陰陽魚

最近、K先生が学習用にとFacebookに多くの動画をあげてくださるのだが、リアルタイムで追いかけるのは厳しいし理解もおざなりになりそうなのでユックリマイペースで見ている。お陰で最近の練習は雲手が中心。
本日でようやく、陰陽魚のところまでたどり着いた。
陰陽魚…別名を太極図。
スポーツクラブで太極拳を習った人でもおそらく1度は「太極図のように動かして…」と説明を受けたことがあるのでは?
K先生も、太極図のように動かす…と解説の一部で仰るのだが、随分とまあ、中身が違う。
要求していることが違うから、当たり前といえば当たり前なんだけど…アレを無意識に使えるレベルになるなんて、簡単な話じゃないよ?
パッと見だけを似せるなら難しくはないけど、そこから自由に攻撃・防御しようとなると…日本武道風に言うなら、「心・技・体がそれなりのレベル」にないと、絵に描いた餅で終わりそう。
さて、私自身はどうやったらそのレベルへ?

夜も眠れなくなっちゃう…て、こんなセリフの漫才覚えている人ももう多くないか。(^_^;)
とりあえず体幹の強化に劈掛と八極、力の道を作るために雲手…かな。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-11 22:21 | 太極拳 | Trackback | Comments(0)

2018.10.8(月)の練習

夜、仕事の帰りにいつもの公園にて。
スロージョギング数㎞後、
・合気杖(素振り、組み杖の独り稽古)
・劈掛掌(基本功、基本四路)
・太極拳
・ウォーキングしながら単操手
…我ながら、アヤシイおじじである。(^_^;)

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-08 19:57 | 練習記録 | Trackback | Comments(0)

2018.10.7(日)の練習

夜にいつもの公園にて、スロージョギング数㎞後
・雲手
・陳家太極拳(一部)
先月のK先生の動きにちょっとした疑問があった。手の動きが単なる円ではなく…うまく言えないが、外に向かっているように見えた。

型を詩を紙に書くような行為とするならば、その詩に相応しい文字を書かなければならない。個々の勢を一文字とするなら、その文字のどこをどう跳ね、どこをどう止めるのか…運筆と呼吸の問題は決して軽い問題ではないように思う。
K先生と私では明らかに運筆と呼吸が異なる。
そこに『伝えられていない何か』を感じるのだけど、なかなか質問もしづらい…40年練習してきたK先生と、習い始めて1ヶ月の私では違うのが当たり前だし、所詮「そんな気がする」程度なのだ。
そんな中、K先生がFacebookに基本的な動作に関する動画をあげて頂いたのは大変助かる。

そして、今日の練習は、その基本的な動作である雲手がテーマ。
以前は手を円に動かすだけ…と軽く説明されてたと思ったけど、やっぱりそう簡単なものではなかった。

そうなると、実際使うときはどうなるのか、という疑問がわく。
複雑過ぎるものは遅くて使えないことが多いからだ。

で、やってみて思うのは、案外シンプルだということ。
その示す内容を人体構造とかいろいろ考えると深いし、多様性があるようなのだけど、結局は伸縮しているだけかと。螺旋を伴ってるので複雑と言えば複雑なんだけど。
こんなものをよく思い付いて体系化したな、と今更ながら中国文化に驚いたり呆れたり。


[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-07 21:00 | 練習記録 | Trackback | Comments(0)

2018.10.6(土)の練習

今日は月1の土曜出勤日なのでお仕事。
その昼休みに小八極拳をゆっくりめにやってみた。
…足腰の力が衰えてるような気がする。
今月は下半身強化を主眼にしようかと思う。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-06 19:35 | 練習記録 | Trackback | Comments(0)

2018.10.5(金)の練習

夜に某道場にて合気道の見とり稽古。

なんだか体調が悪い感じがしたので大事をとってみただけなんだけど、そこの先生と話してて、「昔はこういう感じでやってた」という話になった。見る人が見たら養神館合気道の臂力の養成に近い。
その動きはその後、とある問題点から改変されたそうなのだが。
ここでふと思う。
そう、合気道はどんどん変化していってるのだ。

開祖、植芝盛平の時代ですら…いや、むしろその時代だからこそ?技は変化している。
そして、その後の人々によっても変化し続けている。
その変化が進化なのか退化なのかは、私には解らないのだけど。何せ検証のしようがないもので。
こういうところが…ねえ。

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-06 19:13 | 練習記録 | Trackback | Comments(0)

やっぱ無理がある…か?

合気道の多人数掛けに八極を応用出来んじゃね?と酔っぱらいながらイメトレしたが、入るのは良いんだけどそのまま体当り気味に当たっていきそう。
当て身自体は禁じられてないけど、基本寸止めなのよね。
多人数掛けは流れが大事だから止まる訳にはいかない。
結果的に当て身はほとんど使えない。
…ある種の靠や投げ技は使えそうだな。
今度試してみるか。( ̄~ ̄)

[PR]
by 100Hoshikage001 | 2018-10-04 23:41 | 合気道 | Trackback | Comments(0)